1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫ワールドベンチャーズの入会金

ワールドベンチャーズの入会金

ここでは
『ワールドベンチャーに入会するにはいくらかかるの?』
という疑問にお答えしていきたいと思います^^
 

まず初めに、
ワールドベンチャーズは月額会員制の旅行クラブなので
ワールドベンチャーの会員になる為には初回入会金100ドルが必要です。
 
 
日本円計算だと
為替の変動によって変わってしまいますが、
大体私は1ドル=120円で計算しています。
 
 
なので日本円に直すと
入会金は約1,2000円ですね。
 
 
【ワールドベンチャーズの会員の種類には『ゴールド会員』と『プラチナ会員』の2種類のプランがあります。】
 

【ゴールド会員に入る方】

 

Screenshot_1.jpg

 
ゴールド会員は
 
・入会金:100ドル
・旅行ポイント:200ドル
・積立費:61ドル(その内50ドルは旅行積立)
 
 
ゴールド会員入会時は
トータルで361ドル必要になりますが、
「入会金の100ドル以外」は
ほとんど自分が旅行する時に使えるお金になりますので

実質的には
111ドルの入会金がかかるということになります。
 
そしてゴールド会員は
翌月以降に月会費として毎月61ドルかかりますが、
これもその内の50ドルは
自分が旅行するときに使えるポイントとして
どんどん貯まっていきますので、
 
会費を払って自分の旅行ポイントを積み立てる
というような仕組みになっています。
 
 
 
【旅行ポイントの説明】
[旅行ポイント]の200ドルというのは
実際に自分が旅行する際に使えるポイントなので
実質的な損はありませんが、
 
ワールドベンチャーの中で使用して下さいねというようなポイントです。
 
 
【月会費の積立ポイントの説明】
そして[月会費の積立ポイント]ですが、
これも積み立てた分は自分が旅行する際に使えるポイントですので
金銭的な損はありません。
 
しかし、この[月会費の積立ポイント]が使用出来るのは
積立をした月より一年経たないと使うことが出来ないという特徴があり、
 
さらに積立ポイントが使用できるようになってから
さらに一年経ってしまった積立ポイントは
消滅してしまうという仕組みになっています。
 
 
 

【プラチナ会員に入る方】
Screenshot_2.jpg

 
プラチナ会員は
 
・入会金:100ドル
・旅行ポイント:300ドル
・積立費:111ドル(その内100ドルは旅行積立)
 
 
プラチナ会員入会時はトータルで511ドル必要になりますが、
上記でも説明したように「入会金の100ドル以外」は
ほとんど自分が旅行する時に使えるお金になりますので
 
プラチナ会員も
実質的には111ドルの入会金は
ゴールド会員と同じ金額ということになります。
 
 
ゴールド会員とプラチナ会員の違いは
金銭面で考えると
「初回の貯める旅行ポイントが100ドル多い」ことと、

「毎月の積立ポイントが50ドル多い」ことです。
 
 
プラチナ会員のメリットは
 
◆旅行面
・69ドルクルーズ等、人気旅行の優先予約
・プラチナ会員専用の豪華旅行あり
・ホテルへリムジンでの送迎あり
・高級ホテルのディナー付き
 

◆ビジネス面
・下の会員が増えるごとに貰える、権利収入が1.5倍
・ランクアップするために必要な下の会員数がゴールドの半分(例:DIRというタイトルを手に入れるにはプラチナ会員は45:45。ゴールド会員は90:90の会員が必要)
・一人紹介するごとに現金50ドル支給あり(ゴールドは20ドル分の旅行ポイントのみ)
 
 
以上の面よりワールドベンチャーズで満足な旅行をしたい方
しっかりと旅行を得ながら収入を得たい方

プラチナ会員で登録した方が圧倒的に有利です。
 
(個人的にはゴールド会員では成功するビジョンが見えないです)
 

さらにはプラチナ会員は4人紹介後、
毎月無料で貰える旅行ポイントが2倍となります。
 
 
私の考えでは、
「ゴールドの方がちょっと会員費も安いし、お試しでやってみようかな」
 
といって後々困ってしまう人がゴールド会員。
 
 
 
「旅行や報酬プランのメリットをしっかりと理解し、
4人紹介したらそれ以降全てのメリットがノーリスクで得られる」
 

と考えられる人はプラチナ会員。
 
 
 
だと思っています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。