1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫ワールドベンチャーズは安全な会社ではない?

ワールドベンチャーズは安全な会社ではない?

ワールドベンチャーズは安全な会社なのか?
ワールドベンチャーズはどういった会社なのか?

ということをワールドベンチャーズ歴1年の私が、
知っている情報を書いていきたいと思います。


ワールドベンチャーズとは?

ワールドベンチャーズはアメリカで2005年に創立した旅行会社で、
創業より10年で世界28か国もの国を股にかけ、会員数は250万人にもなる数の会員がいます。

w0001.jpg

ワールドベンチャーズは提携会社として、

ディズニー(Disney)、ヒルトン&ハイアットホテル、ANA、JALといった数々の旅行に関係する大企業が挙げられ、

シンガポールのリー首相や、オバマ大統領のパーソナルコーチを務めている【世界NO.1コーチ】のアンソニーロビンズもワールドベンチャーズの会員であることが有名です。

ワールドベンチャーズは2015年現在で創業10周年を迎えますが、創業以来からたったの7年間で世界最大規模の旅行業者へと成長しました。


ワールドベンチャーズの軌跡

max16011528-2_TP_V
2014年にはランキング1位となりアメリカを代表する企業となり、

同じ年の2014年には、ついに世界一の旅行業者として
ワールドトラベルアワードを世界部門で【9部門受賞】しました。

このワールドトラベルアワードという賞は、日本でも有名な『JTB』という会社が
2007年と2008年に「アジアtravel部門」で連続で受賞しているのですが、
2014年にはこの「アジアtravel部門」でさえワールドベンチャーズが受賞しています。

つまり、アジア地区での旅行でさえもワールドベンチャーズが世界一のサービスと価格だという評価を受けている証拠となります。
そしてそんな世界一の旅行企業であるワールドベンチャーズが2015年に日本に上陸するので、

『日本から海外に旅行すると言えばワールドベンチャーズ』

という言葉が当たり前になっても全くおかしくありませんよね^^

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。